コーデの役に立つ!おすすめ定番メンズブラックスニーカー!

レビュー
スポンサーリンク

こんにちは!カートです。
今回は、コーデに迷わず使えて、持っていると役に立つ、ブラックのスニーカーをいくつかご紹介したいと思います。

僕もブラックのスニーカーはあわせやすいのでよく履くのですが、履きすぎるがあまり、すぐダメになってしまって、また同じものを買おうと思ってももう同じものが売ってないなんてこと皆さんもご経験があるはず、、、
なので僕はよく履くスニーカーはいつでも売っている定番のアイテムを買って何足か所有したりしています。そんな定番アイテムで、コーデの役に立つおすすめの定番ブラックスニーカーをご紹介します!

今回は、ブラックスニーカーと言っても真っ黒すぎると逆にコーデに迷ってしまうこともあるかと思うので、黒すぎないということを1つのポイントとしてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ド定番!コンバース・チャックテイラー『CT70』

まず1足目は、もう定番中の定番、コンバースの『CT70』です!
すでに持っているという方も多いはず!コーデには欠かせない1足ですよね。

コンバース CT70

コンバースのCT70は、コンバースUSAが展開する海外企画のオールスターです。
モデル名にも『70』とある通り、60〜70年代のオールスターを再現しており、こちらのモデルは『チャックテイラー』と呼ばれます。ヒールパッチにも『Chuck Taylor』とプリントされています。バスケ選手のチャックテイラーさんが好んで履いたことが由来です。

ヒールパッチ

国内での展開はないので、海外サイトや直接海外に行って購入するなど手に入れる方法は限られますが、今は意外と簡単に手に入れることができるようになっています。

ド定番すぎてすでにこの良さを知っている方が多すぎて説明不要な感じですが、絶対1足は持っていたい1足ですね。困ったらこれを履けばなんとかなる感じがあります。
どんなスタイルにもハマり、コーデの邪魔をすることなくしっかりおさまってくれる無敵のスニーカー。このブラックのカラーリングは中でも特にコーデの幅も広く、役に立つこと間違いなし!
日本企画と違い履き心地もいいので持ってない方は絶対購入すべきスニーカーです!
コーデが苦手、ファッションわからない、という方でもコンバースのCT70を持っていたら、足元コーデが楽になりますし、履いているだけでおしゃれに見えるはずです!

スポンサーリンク

名作中の名作!アディダス『スーパースター』

2足目はアディダスの『スーパースター』です!
スーパースターと言えば、アディダスの中でもスタンスミスなどと並ぶ名作。ホワイトの方が有名ですが、実はブラックもかっこよくて使える1足になっています。

アディダス スーパースター

アディダスのスーパースターは、バスケットボールシューズとして登場し、アメリカのヒップホップグループであるRun-DMCが履いたことで、瞬く間に若者に広がり人気となったスニーカーです。

ホワイトベースにブラックのストライプが有名ですが、このブラックのカラーもナイスなカラーリングで、デザインもシンプルなのでどんなスタイルにもハマる1足です。ホワイトの方だとストリート感が出てしまうこともあるのですが、このブラックならそうはなりすぎず、何も考えずにさっとあわせられる1足です。僕は先に紹介したコンバースのCT70と同様、様々なスタイルにあわせて着用しています。

今回ご紹介しているこちらのスーパースターは、今季モデルで中敷きにコルクが使用されており、アッパーのレザーの質も柔らかく非常に良い、出来の良い1足になっています。僕はスーパースターは別のモデルも持っていますが、タンの部分の革が固く、最初のうちは足が痛くなるのですが、このスーパースターはレザーが柔らかいので足が痛くなることもありませんでした。

中敷きはコルクを使用

この今季モデルもおすすめですが、今シーズン以降ですと同様のモデルはなくなってしまうかと思うので、今シーズン以降で購入を検討されている方へのおすすめは、ABCマートなどに売られているモデルより、『80’s』と名がつく80年代の復刻モデルがおすすめです。作りもしっかりしており、見た目の高級感と出来の良さは全然違います!

スポンサーリンク

ハイテクスニーカーの定番!リーボック『ポンプフューリー』

続きまして3足目のご紹介です。
これまでとはタイプを変えてハイテクスニーカーから!これも名作、リーボックの『ポンプフューリー』です!

リーボック ポンプフューリー

こちらのリーボックのポンプフューリーも最近では定番化してきましたね。
しかも、あの有名なレッドとイエローの配色のファーストカラーではなく、このブラックが継続的に販売されているので、ブラックが定番化してきた印象があります。

リーボックのポンプフューリーとは、90年代に販売されかなりの人気を博したモデルになります。
なんと言っても、アッパーに搭載されているポンプを押し、空気を入れることで調整するという『ザ・ポンプテクノロジー』が有名です。

これがザ・ポンプテクノロジー

僕は購入した当初、「本当に空気で調整できるのか??」とかなり半信半疑でしたが、しっかり調整してくれて、ホールド感も問題なく非常に感動したのを覚えています。

デザインが特殊なのでスタイルに迷うかもしれませんが、このブラックであれば結構履き回せる1足だと思います。最近復刻されている別のポンプフューリーだとカラフルな配色のモデルも多いので、そちらを選択するとコーデに迷うこともあるかと思いますが、ブラックであれば想像以上に役に立つスニーカーです。シンプルなスタイルにもハマり、しっかり足元でアクセントとなってくれますし、デニムなどのボトムスでも問題なく合わせることが可能です。

僕は夏場に白Tシャツに黒いボトムスとかなりシンプルなコーデをした際、足元をポンプフューリーにしてシンプルだけどアクセントが出るようなコーデにしています。

ポンプフューリーが気になるけど一歩踏み出せないという方は、入門編としてこのブラックのポンプフューリーをおすすめします!

スポンサーリンク

これも名作!VANS(バンズ)『オーセンティック』

最後にご紹介するのも定番でありながら超名作のVANS(バンズ)『オーセンティック』です!
これも説明不要のスニーカーですね。

VANS オーセンティック

VANSを代表するモデルで、なんとこのオーセンティックがVANSの中で最初に登場したモデルになります。もう50年以上も愛され続け、長い間ファッションの定番アイテムでもあります。
VANSなのでスケートシューズではあるのですが、スケーターに限らず多くの方が愛用しています。
似たモデルに『エラ』というモデルがありますが、エラは履き口にクッションがついていたり、オーセンティックより全体的に少しだけボリュームがあるモデルになっています。個人的にはこのシンプルなデザインであれば、ボリューム感の少ないオーセンティックの方がよりシンプルに見えて、コーデにハマりやすいのでおすすめです。

最初にご紹介したコンバースのCT70ばりに何も考えずにコーデしてもかっこよく見え、服装を選ばず履ける1足だと思います。本当にどんな服にもあう!オーセンティックもコーデが苦手な方でもコーデが楽になること間違いなしです。かなり薄いスニーカーなので、すっきりおさまって見えますが、しっかりスタイルに馴染んでくれて、僕はかなり重宝しています。
コストパフォーマンスも最強クラスなので、買って損はしない1足だと思います。

スポンサーリンク

まとめ

今回はブラックのおすすめ定番スニーカーをご紹介しました。
どれも名作中の名作で、定番で展開されているモデルになるので入手もしやすいスニーカーです。
この辺のアイテムはファッション好きなら1足は持っていたいアイテムですね。

冒頭でお伝えした通り、今回ご紹介したのはほとんどがブラック基調にホワイトが配色されているスニーカーなので、ブラックスニーカーといっても黒くなりすぎず、暗い系のコーデに着用してもマッチしつつ暗くなりすぎない、かなり万能なアイテムたちだと思います。

今回ご紹介したスニーカーはどれも手の出しやすい価格帯ではあるので、ブラックのスニーカーがほしいと思っていた方は候補の1つにいれても全く問題ないと思います!おすすめです!

今回も

コメント

タイトルとURLをコピーしました