【レビュー】ニューバランスのM990TG3のサイズ感や履き心地、コーデをご紹介!

レビュー
スポンサーリンク

こんにちは、カートです!

今回もニューバランスのご紹介です。

今回は、ニューバランスのM990TG3をご紹介したいと思います。

ニューバランスの中でも名作中の名作である990v3の新作なのですが、今までとは違う一品なのです!

何が今までと違うのか、そのあたりもしっかりご紹介していけたらと思います!

今回も最後まで読んで頂けたら嬉しいです。

ニューバランスの990とは?

ではまず、ニューバランスの990について簡単にご説明したいと思います。

ニューバランスの990についてはこれまで何度も取り上げてきたので、そちらの記事も参考にして頂ければと思います!

ニューバランスの990は、テクノロジーと伝統を融合した流行に左右されることのないシューズで、年齢や性別など関係なく楽しむことのできる1足とされている最高峰のスニーカーです。

『1000点満点で990点』と言うように、履き心地抜群!疲れることがないと言って良い程の履き心地。

愛用者がかなり多く、ここ近年でさらに愛用者が増えているスニーカーです。

ニューバランスの990v3の中で一番人気のグレー

今回ご紹介するM990TG3は、写真にある990の3代目、990v3をベースにしたモデルです。

現在は5代目である990v5が販売されていますが、990の中でも特に人気だったのがこの990v3。

復刻もされましたが、人気過ぎて即完売する程のモデルなのです。

ニューバランスのM990TG3とは?

では、M990TG3の基本情報を見ていきましょう。

商品名M990TG3
価格31,900円(税込)
カラーグレー
サイズ26.0cm~29.0cm
※正確な展開サイズ未確認
素材アッパー:天然皮革/合成繊維
ソール素材:ゴム
生産国米国
M990TG3の基本情報

2022年5月に販売されたのがこちらのM990TG3。

人気でどの店舗も即完売、抽選でも倍率が非常に高い状況でした。

海外のサイトなどでは在庫が残っているところもありましたが、手に入れるには中々難しい1足です。

現在は、スニダンなどのサイトでサイズによっては定価に近い金額で手に入れられる状況になっています。

ニューバランスのM990TG3はなぜ人気なのか?

ではなぜM990TG3はこんなにも人気なのでしょう?

実はこのニューバランスのM990TG3は、ニューバランスの歴史の中では初となるクリエイティブ・ディレクターを迎い入れて作られたスニーカーの一つだからです。

Made in U.S.Aラインのクリエイティブ・ディレクターに就任した人物が、ニューヨークのアパレルブランド、Aimé Leon Dore(エメレオン ドレ)の創設者Teddy Santis(テディ・サンティス)です。

Aimé Leon Dore(エメレオンドレ)でもニューバランスとコラボしており、ニューバランス550のコラボモデルはかなりの人気で入手困難な一足となっています。

M990TG3以外では、既に990v3の別カラーや990v2でテディが関わって作られたモデルが販売されており、どれもかなりの人気モデルとなっています。

有名スニーカーショップのatmosやユナイテッドアローズ、ビームスなどの大手セレクトショップなど、販路はそれなりに多くあったもののどの店舗でも入手するのが非常に難しかった印象です。

ニューバランスのM990TG3の見た目は?

それでは、ニューバランスのM990TG3の全体像を見ていきましょう!

正面

ニューバランスの990v3をベースに独特の色使いをしていますね。

スウェード部分は通常より毛足が長く、オリーブのナイロンを組み合わせています。

グレーにオリーブという色合いがかなりマッチしており、実物は想像以上にかっこいいデザインでした。

さらに、毛足の長いスウェードもカラーリングに相まって、上品でおしゃれなスニーカーになっています。

サイド

サイドから見ると更に全体の色使いが良くわかると思います。

所々にベージュのアクセントが施されているのも絶妙ですね。

990v3ではおなじみ、ミッドソールには耐久性に優れたENCAP(エンキャップ)が搭載されています。

背面

後ろは真ん中にNBのロゴを配置し、グレー、ベージュ、ダークグレーの配色となっています。

何度も言いますが、テディのクリエイティブで作られたニューバランスは色合いが最高!

ちょっとアップで見るとスウェードの毛足の長さが良くわかると思います。

シュータン部分

シュータン部分は見慣れた赤字のnew balance USAの文字が入っています。

シューレースは真っ白というより、少しクリームっぽい色味になっています。

実はもう一本シューレースが付属されており、そちらはもっとクリーム色のシューレースになっています。

インソール

インソールも特別なデザインになっています。

シンプルながらおしゃれですよね。

ここで使用されているNBのロゴは、テディ・サンティスによるMade in U.S.A コレクションのみに使われるロゴなのです。

「14本バーのフライングNBロゴ」と言われ、Nの文字が14本のバーで構成されています。

ボックス

テディのモデルはボックスも特別仕様になっています。

クリーム色のボックスに大きくフライングNBロゴをプリントしたボックス。

フライングNBロゴ以外はシンプルなデザインですが、いつもと違うボックスに入っていると特別感が非常に増しますね。

ニューバランスのM990TG3のサイズ感と履き心地は?

サイズ感

サイズ感は通常サイズで問題ないかと思います。

僕もいつもと同じサイズで購入しました。特段サイズアップやダウンは必要なさそうです。

既に990v3を所有している方は、同様のサイズを購入すれば問題ありません。

注意が必要なのは、990v3を所有している方で、990v3が現役のときに購入されている方はワイズに注意してください。

990v3現役当時はワイズが異なるものが販売されていたはずなので、自分が所有しているワイズを確認の上購入してください。

ちなみにM990TG3はDワイズになっています。

履き心地

履き心地は言うまでもなくですが、最高でした!

長時間履いても疲れない!個人的には990v3は手放せない1足です。

まだ試したことがない方は是非試してほしいです。

ニューバランスのM990TG3の足元コーデ

それでは少しだけ足元コーデをご紹介します!

足元コーデ①

パンツ:DESCENDANT BAGGY JEANS ブルー/2
シューズ:ニューバランス M990TG3 グレー

まずはデニムに合わせてみました。

薄めのデニムとの組み合わせも悪くありませんね。

全体的にカラーが薄めですが、M990TG3のメッシュ部分のオリーブが映えて、バランスを整えてくれています。

ノンウォッシュのデニムに合わせてるときれい目な印象が出るかもしれません。

足元コーデ②

パンツ:Altared ウールトラックパンツ ネイビー/3
シューズ:ニューバランス M990TG3 グレー

次は最近個人的に愛用しているワイドなトラックパンツに合わせて見ました。

生地感はほぼスラックスなので、スラックスにM990TG3を合わせても相性は良いと思います。

先程のデニムと違い、スラックスに合わせることできれい目が印象が強くなります。

スニーカーが洗練されたデザインなので、パンツもきれい目なものにすると全体の印象に清潔感が出るかと思います。

個人的にはおすすめのコーデです。

まとめ

今回はニューバランスの名作990v3から、Aimé Leon Dore(エメレオン ドレ)の創設者であるTeddy Santis(テディ・サンティス)をクリエイティブ・ディレクターに、迎えて作られたM990TG3をご紹介しました。

テディ・サンティスが手掛けただけあって、毛足の長いスウェードにオリーブやベージュの配色といったこれまでにない洗練されたデザインの990v3に仕上がっていました。

インソールやボックスも特別仕様となっており、手に入れたらテンションが上がる一足なのは間違いなしです!

足元を高見えさせるには最高のスニーカーと言って良い名作でした!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

↓↓今回ご紹介したアイテムはこちら↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました