【レビュー】ニューバランス×KITH 993v3ネイビーのサイズ感や履き心地、足元コーデをご紹介!

レビュー
スポンサーリンク

こんにちは、カートです!
いつもいつもですが、今回もニューバランスでございます。
今回ご紹介するニューバランスはちょっとレア物!
ニューバランス×KITHのコラボモデル、『M990V3 “Genesis”』をご紹介します。
黒やグレーのニューバランスのご紹介が多かったですが、今回はネイビーになるのでこれまでと違ったカラーリングのご紹介になります!興味ある方は是非最後まで読んでいただけると嬉しいです!

ニューバランスの『990』ってなに??

まずは、ニューバランスの『990』のご説明からしていきましょう。
ニューバランスの990は、ニューバランスが時間や費用も関係なく開発を進めて完成した、技術的に可能な最高のランニングシューズと言われています。この最高峰のスニーカーを開発したのが1978年、そこから1982年に990の初代が販売されました。当時の価格で約30,000円前後。かなり高額なスニーカーとして誕生しました。

一貫してMade in USAで製造され、アップデートを繰り返しながら現在に至っています。
ニューバランスが『1000点満点で990点』と言うように、履き心地は他のスニーカーを圧倒するほどので、これを履いたら他のスニーカーは履けないという人も多くいます。

そんな990、現在では『990V5』と5代目が販売されており、来年には『990V6』という6代目が登場予定です。

今回ご紹介するKITHとのコラボである『990V3』は、990の3代目になります。
990V3は990の中でも人気のデザインで、未だに愛用者が数多くいらっしゃいます。

M990V3グレー

これが当時販売されていた990V3のグレーです。僕も未だに愛用しており、もう1足予備として購入しておけばよかったと後悔しています。。。かなり年季が入ってますね。

『KITH』ってなに??

KITHとは、ニューヨークで絶大な人気を誇るセレクトショップです。
(ちなみにKITHの呼び方は、キスです。)
また、KITH NYCというオリジナルブランドも展開しており、こちらもまた大人気のようです。
このセレクトショップを手掛けているのが、カリスマと呼ばれるロニー・ファイグという方。
数々の有名ブランドとのコラボを手掛けていますが、その中の一つがニューバランスとのコラボです。
ニューバランスの名作モデルを使用したコラボスニーカーを多く世に送り出しており、どれも瞬殺で完売するほどの人気です。StockXなどで超高額で取引されるモデルも数多くあります。
KITH×ニューバランスというだけでなぜか欲しくなる。。。
今回ご紹介している990V3″Genesis”も先日販売された人気モデルですが、今回は意外と手に入れやすかったです。あんまり人気ないのかな 笑

ニューバランス×KITH 『990V3』の見た目は??

では、説明はこのぐらいにして全体を見ていきましょう。

正面

アッパーのカラーはネイビーですが、メッシュとスウェード部分でネイビーのトーンが違うので、バランスがいい感じです。つま先には『NB』のロゴ入りというのもポイントですね。
このネイビーの色味が個人的には非常にお気に入り。

サイド

こちらが横からです。アッパーのネイビーとソールの白が非常にバランスだと思います。
ロゴは、M992や2002Rよりは少し大きいNロゴが配置されております。
ロゴもネイビーですが、色のトーンが少し違って、ネイビー1色ながらうまい組み合わせになっています。
かかと付近には『990』のロゴが配置されております。

背面

こちらが後ろから。僕はこの990V3の後ろ姿が非常に好きです。
まずはネイビーにシルバーの配色がイカしてます。そして、そこにMade in USAと入っているのが良い後ろ姿を演出してくれています。ただMade in USAと入っているだけなんですが、これがあるのとないのとじゃ全然違います。
真ん中には『NB』のロゴが配置されていますが、小ぶりで主張しすぎないのも背面にまとまりがでるポイントだと思います。

タン部分

タンの部分のカラーはシルバーです。
実はこのタンの部分のデザインは当時の990V3とは若干異なっています。

左がオリジナルの990V3グレー、右がKITHコラボの990V3ネイビー

このように、KITHコラボの990V3の方がよりシンプルなデザインになっています。
左の当時の990V3は凹凸があり、new balanceのロゴが赤字になっています。
デザイン的には今回のKITHコラボの990V3の方が落ち着いていて良い感じですが、やはり左のデザインもこれもこれでダサかっこいい感じで捨てがたいデザインです。

シューレース

実はこの990V3、シューレースが3セットも付いてきます。

装着しているホワイトとネイビー2セットの計3セットのシューレースがセット

若干クリーム色に近いホワイトのシューレースとネイビーのシューレースが2本付いてきます。
ネイビー2セットは全く一緒というわけではなく、1セットは綿のシューレース、もう1セットが合成繊維を使用したシューレースになっており、同じネイビーですが、若干質感が異なるため見た目も少し異なります。ちなみに個人的にはホワイトのシューレースが好みですが、クリーム色でなく真っ白の方がよかったと勝手に思っています 笑

シューレースネイビーの全体

シューレースをネイビーにした際の全体の見た目も少しだけ見てみましょう。

ネイビーのシューレースに変えるだけで全然見た目が違いますね。
こちらは、綿のネイビーのシューレースを装着していますが、ネイビーにすると落ち着いた大人な感じの印象が出てきます。全体を落ち着いたコーデにしたい場合はピッタリのスニーカーになると思います。

サイドから見るとこのような感じです。
やはり落ち着きのある印象ですね。クールでスタイリッシュな感じがします。
好みでシューレースを変えるも良し、その日の気分で変えるも良し、1足で2パターン楽しめます。

ニューバランス×KITH 『990V3』のサイズ感と履き心地は?

サイズ感は、大きすぎず小さすぎず、通常のサイズを選べば問題ないと思います。
僕はいつもスニーカーを購入するサイズ感で購入し、NIKEやアディダス、コンバースとも同様のサイズで履いています。

履き心地はと言うと、最高の一言!1000点満点中990点と言うだけあって、履き心地は抜群に良いです。『ENCAP』と『REVLITE』というミッドソールを採用しているため、軽量でクッション性と安定性を備えており、長時間履いても疲れを感じません。
僕も長時間の立ち仕事や外回りなどある際は、990V3を履いて仕事に出ることもある程です。
まだこの履き心地を知らない方は、現行モデルの990V5でも問題ないので、是非店頭で試してみることをおすすめします!

ニューバランス×KITH 『990V3』を履いてみた!!

では、少しだけ足元コーデをどうぞ!!

足元コーデ①

今回はプロッパーのカーゴパンツとあわせてみました。シューレースはホワイトを装着しています。
プロッパーのカーゴパンツが気になる方は以下の記事も参考にしてみてください。

カーゴパンツとの相性は良いですね。
シューレースがホワイトの方が、足元に明るさが出るので、重た過ぎずまとまりのある印象を与えてくれます。

足元コーデ②

今度は、シューレースをネイビーに変えています。
若干重たさは増しましたが、やはり落ち着きのある大人っぽい印象を与えてくれます。
足元でしっかりと締まりのある印象を与えてくれていると思います。
これもこれでありなコーデかなと思います。

まとめ

今回は、ニューバランス×KITH 『990V3』ネイビーのご紹介をしました。

ニューヨークの有名セレクトショップKITHとニューバランスの990の中でも名作と呼ばれる990V3とのコラボスニーカーでした。カラーリングとデザインは洗練されていて、置いてあってもおしゃれなスニーカーだと思います。カラーはネイビーでシューレースも使い分けれるため、靴の表情を変えて楽しめる1足になっています。意外とネイビーのスニーカーって持っていない方が多いと思いますが、結構使えるカラーだと個人的には思います。

KITHとのコラボはなかなか手にれることが難しいアイテムですが、ニューバランスの990は現行モデルもあるので、気になる方は是非試していただきたいです。履き心地も抜群で、絶対損はしない1足です!!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました