【レビュー】ニューバランスのML2002Rの見た目やサイズ感、M992との比較も!

レビュー
スポンサーリンク

こんにちは!カートです。
今回もスニーカーのレビューをしようと思います!
今回ご紹介するのは、、、ニューバランスのML2002RAです!!!
レビュー3回続けてニューバランスです 笑
ニューバランスのブログになりつつありますが、どうしてもご紹介したいのでお付き合いください。

スポンサーリンク

ニューバランスの2002ってなに??

ML2002RA

今回ご紹介するニューバランスの『2002』というモデルは、2010年にMade in USAのモデルとして発売されました。そして、人気が高く復刻を望む声が多かったこともあり、2020年にこのMR2002Rが復刻しました。2020年の10月頃に復刻され、そのあと2021年5月にも再販されています。
オリジナルは、アメリカ製でしたが、今回復刻されたモデルはアジア製となっています。
アジア製ということで価格は安くなっており、手の出しやすい価格とうこともあるせいか、今現在では超人気でほぼ完売状態になってしまっています。

ニューバランスといえば、アメリカ製やイギリス製を好む方が多いと思います。ちなみに僕もその一人。。なのでこのML2002Rは、そういう人たちからすれば、アジア製ということで残念なのかもしれませんが、履いてみるとそんなこと気にならないぐらい出来のいいモデルだと僕は思います!

スポンサーリンク

ML2002Rの見た目は??

もちろん気になるのが見た目ですよね!早速ご紹介していきましょう!

まずは正面からです。

前回、前々回と紹介した992とデザイン的には似ていますね。
(992が気になる方は以下で紹介しているので是非チェックしてみて下さい!)

前回紹介した992は、素材がスウェード/メッシュでしたが、ML2002Rはヌバック/メッシュとなっています。なので、こうやって全体を見るとデザインは似ていても少し印象が違うのではないでしょうか?

このML2002RAはカラーは一応グレーですが、普通想像するニューバランスのグレーより濃い色をしていて、少しダークグレーっぽい色味をしています。シルバーの配色がポイントであったりと特徴的ですね。
タンの部分は『new balance running』とロゴが入っています。

次はサイドから見てみましょう!

サイドから見たときに目立つのが、やはりソールの部分でしょうか。
ML2002Rのソール特徴的ですよね。ML2002Rでは、『M860v2』というモデルで採用されているN ERGY(エナジー)とABZORB(アブゾーブ)を組み合わせたソールを採用しています。
オリジナルと復刻では、このソールの部分が違っているのが特徴です。

他に目を引くのは、やはりNロゴ!
おなじみロゴは『チビN』で、カラーがネイビーになっているのもひとつのポイントだと思います。ネイビーと言いう配色については、少し好みが分かれそうではありますが、、笑

次に背面のデザインを見てみましょう!

背面も特徴的なのはソール部分ですね!ここにもネイビーが配色されており、目を引きます。
背面ロゴは、三角形に赤い『NB』のロゴで、背景がネイビーの配色です。これも特徴的です。

次にご紹介しておきたいのは裏面です。

アウトソールもネイビーになっており、正面や横から見てもアウトソールがネイビーになっているのを認識できます。

スポンサーリンク

サイズ感と履き心地は??

まず、気になるサイズ感はというと、普段履いているスニーカーのサイズで問題ないと思います。
僕もいつも履いている992や993と同様のサイズを選択しています。ニューバランス以外のスニーカー、例えばナイキやコンバースとも同様のサイズで購入しました。

1点気になったポイントとしては、ワイズです。
僕が持っている992と同様で、ワイズはDなのですが、アッパーの形状の問題なのか992と比べると横幅が狭いように感じました。僕は紐をギュンギュンに絞って履くのが好みなのですが、992や993ほど絞ることができなかったです。とは言っても、着用には何ら問題なく、きついとも感じることは全くないです。

履き心地はと言うと、やはりニューバランス!問題なくいい!
安定感・弾力性があり、履いていてすごく満足感が得られる履き心地だと思います。
履くまでは、僕も実際どうなんだろうと思っていましたが、いつも通り裏切りません!
それと意外と軽さがあり、より履き心地がよく感じます。

スポンサーリンク

他のモデルとの比較

他のモデルとの違いも気になるところかと思いますのでご紹介します。
今回は以前ご紹介したM992GRと比較してみました。

左がML2002RA、右がM992GR

まずは正面からですが、両者カラーはグレーですが全然色味が違いますね。
M992のグレーがニューバランスのグレーという感じですが、ML2002Rの色味も僕は1足持っていたら重宝するカラーリングかなと思っています。
ML2002Rがヌバック、M992がスウェード素材ですが、素材が違うと質感も非常に異なって見えますね。
また、なんとなくですが、やはりML2002Rの方が少しスタイリッシュさがあるような気がします。

次はサイドの比較です。

M992GR
ML2002RA

サイドから見ると、ソール部分が大きく異なっているのがわかると思います。
ちなみにM992のソールは、ABZORB(アブゾーブ)を採用しています。
サイドのNロゴは若干ですが、ML2002Rの方が大きくなっています。ぱっと見は気づかない程度だと思います。
やはりサイドから見てもカラーは結構異なりますね。それとML2002Rはスタイリッシュです。

続きまして背面です。

左がM992GR、右がML2002RA

背面デザインは大きく異なっています。
ソール部分はもちろんですが、真ん中のロゴ部分は、M992では『USA』であるのに対し、先程もご紹介したように、ML2002Rは三角に赤字で『NB』となっています。
僕個人的には背面はM992の方が好みです。

最後にタンの部分も見てみましょう。

右がML2002RA、左がM992GR

タンの部分もデザインが異なります。
M992は『new balance』と『992』ろロゴが刺繍されており、デザインとしてはかっこいい印象。
ML2002Rは結構シンプルな感じですね。
ML2002Rにも採用してほしかったのは、M992には配置されているこの小さなNのロゴ。
個人的にはここのロゴが何故か非常に好みです 笑

デザインの部分ではない比較を一つご紹介すると、それは重さです。
あまり正確ではないかもしれませんが、簡易的な計りで計測した重さが以下の通りです。

  ML2002R:片足約280g
  M992:片足約380g

片足で100gも違いがあるので、実際履いてみるとML2002Rは軽さを感じます。
M992も履き心地は良く、あまり疲れないのですが、ML2002Rは軽さも兼ね備えているため、長時間履いても疲れを感じないかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか、ML2002Rは?
気になっていた方も多いかと思いますのでこの記事がお役に立てたら何よりです。
ML2002Rはアジア製ということもあり、敬遠される方も多いと思いますが、持っていても損はない1足だと思います。

990、991、992、993などをお好きで、複数足所有している方はどうしても足元が同じように見えがちだと思います。僕もその一人です、、、
でもこの独特のカラーとデザインは1足持っているとコディネートの中で絶対重宝するのではないかと思います。
今現在は完売状態となっており、公式サイト等でも購入ができなくなっておりますが、StockXやSNKRDUNKであれば購入可能だと思いますので、気になる方は是非試してみてください!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサーリンク

追記

5月28日よりML2002RAのカラー違いML2002RBが再販されます!!
ニューバランスの2002が気になる方は是非チェックしてみてください!
ニューバランス公式や大手セレクトショップでも販売開始となります。

ニューバランス公式
フリークスストア
ABCマートGS
アーバンリサーチ
ユナイテッドアローズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました