【レビュー】復刻!ニューバランスの990v3のサイズ感や履き心地、コーデもご紹介!

レビュー
スポンサーリンク

こんにちは!カートです。

最近またやる気が出てきてブログを書いています。

そんな中、今回ご紹介するのはニューバランスの990v3です。

つい先日復活を果たし、ニューバランスの990の中でも名作と呼ばれている990v3をレビューしていきたいと思います。

待ちに待ったという方も多いと思いますので、気合を入れてしっかりレビューしていきます!

ニューバランスの990とは??

以前のブログでニューバランスの990についてはご紹介したので、そちらの記事を参考にしていただきつつ、今回は簡単にニューバランスの990についてご紹介したいと思います。

ニューバランスの990は、ニューバランスが時間や費用も関係なく開発を進めて完成した、技術的に可能な最高のランニングシューズと言われているモデルです。

この最高峰のスニーカーを開発したのが1978年、そこから1982年に990の初代が販売されました。

そして、2021年現在は5代目の990v5が販売されており、こちらもかなりの人気で愛用者が多く存在するスニーカーとなっています。

990の中でも最も人気があったとされるモデルで、僕もそうですが未だに愛用している方も多いのが、今回ご紹介する3代目の990v3なのです。

履いたらこれ以外のスニーカーは履けないと言う方も言るほど、履き心地も抜群の1足となっています。

ニューバランスのM990BS3とは??

今回ご紹介するのが990の3代目である990v3の中からM990BS3をご紹介します。

New Balance M990BS3(ニューバランス M990BS3)BLACK
商品名M990BS3
価格31,900円(税込)
カラーブラック
サイズ23.0cm~30.0cm
※ニューバランス公式(日本)のサイズ展開
素材アッパー:天然皮革/合成繊維
ソール素材:ゴム
生産国米国
M990BS3の基本情報

2021年10月に復刻されたのがこのM990BS3です。この他にネイビーも発売されましたが、2021年11月上旬時点では、まだ大本命のグレーは復刻されておりません。

僕は、990v3が販売されていた当時に定番のグレーはゲットしていたのですが、このブラックはゲットしていなかったので、今回購入することができてかなりテンションが上がりました。

今現在、このM990BS3やネイビーのM990NB3は、サイズによってまだ残っているショップもあるので、今なら即ゲットできると思います。

ニューバランスのM990BS3の見た目は??

では早速ですが、M990BS3の全体像を見ていきましょう!

正面

2代目の990v2と比べるとデザインが若干変わっています。

メッシュ部分の面積が増え、つま先付近は9902vのデザインと変わってるのがわかります。

また、この990v3から若干ボリューム感とスポーティな印象が増しています。

このデザイン、ださいという方も実は一定数いらっしゃるのですが、僕はこのダサかっこいい感じがかなり好みだったりします。

アッパーの素材は、ブラックのスエードとメッシュを使用し、シューレースまでブラックなので、引き締まって見えて、大人な印象を与えてくれます。

サイド

サイドから見て目立つのが、Nロゴですね。

990v2はチビNを採用していましたが、990v3のロゴはそれよりも大きくなっています。

全体のブラックに縁がホワイトのシルバーのNロゴがアクセントになっています。

かかと付近の990のプリントもワンポイントになっていい感じです。

ミッドソールには、軽量かつクッション性に優れたREVLITE(レブライト)を採用しています。

背面

990v2では真ん中に刺繍されていたUSAの文字が上に配置されており、真ん中にNBのロゴが入っています。

ブラックとシルバーの配色がなんともいい感じです。

このあたりのデザインも2代目990v2と比べるとスポーティな印象が増していますね。

タン部分

タン部分のポイントは、見えにくいですがnew balanceの文字が赤字になっているところです。

意外と目立つので、ここが赤字になっていることで、ダサかっこよさが増している気がします。

990v3になってシュータン部分のデザインもランニングシューズっぽいデザインへと変化してきました。

ニューバランスのM990BS3のサイズ感と履き心地は?

サイズ感

サイズについては通常サイズを選択すれば問題ないと思います。

僕もいつも通りのサイズを選択して何ら問題ありませんでした。

特にサイズアップやダウンをする必要はないと思います。

履き心地

履き心地は最高の一言です!

2代目の990v2から履き心地はだいぶ進化していると思います。

クッション性はもちろんですが、履いたときに包み込まれ、しっかりホールドされている感じがあり、長時間履いても疲れない印象です。

このシュニーカーを履いたら他のスニーカーが履けなくなると言われるのが納得できます。

ニューバランスのM990BS3の足元コーデ!

では、足元コーデもご紹介したいと思います!

足元コーデ①

パンツ:Dickies オリジナル 874 ワークパン ブラック/W34L28
シューズ:ニューバランス M990BS3 ブラック

まずはディッキーズのワークパンツ874のブラックに合わせて見ました。

パンツがブラックでM990BS3もブラックなので重くなりそうですが、ソールやNロゴのカラーがポイントになって重くなりすぎずにブラック×ブラックで合わせることができます。

ディッキーズはワークパンツですが、センタープレスされているのでスラックス風にも見えるため大人な演出が可能だと思います。

足元コーデ②

パンツ:Dickies オリジナル 874 ワークパン チャコールグレー/W32L28
シューズ:ニューバランス M990BS3 ブラック

続いてもディッキーズに合わせています。

カラー違いのチャコールグレーに合わせてみました。

パンツをチャコールグレーにすることで更に大人な印象を出すことができると思います。

990などのニューバランスのスニーカーはそれだけで高級感があるので、スラックスのようなボトムスと合わせると大人コーデが完成しますね。

セットアップに足元がニューバランスというのもイカした組み合わせだと思います。

まとめ

今回は、ニューバランスの名作中の名作、990v3から復刻されたM990BS3をご紹介しました。

990v2からしっかり進化しており、見た目だけではなく、履き心地までかなり満足いくスニーカーに仕上がっています。

大人コーデも作り上げることができるので万能なスニーカーだと思います。

やはり定番のグレーは持っておきたいところですが、M990BS3ように外しのカラーとしてグレー以外のニューバランスは1足は所有しておきたいですね!

ニューバランスを購入しようか検討中の方は、990v3を候補に入れても絶対損はしません!!

それぐらいおすすめの1足です!!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

↓↓今回ご紹介したアイテムはこちら↓↓

New Balance M990BS3(ニューバランス M990BS3)BLACK

コメント

タイトルとURLをコピーしました