【レビュー】ニューバランスM992の見た目やサイズ感・履き着心地はいかに!?

レビュー
スポンサーリンク

こんにちは!カートです。
全く更新できておらず、、、、久々にしっかり更新しようと思って記事を書いています。。
今回は、僕のお気に入りの1足を皆さんに紹介できたらと思っています。
それは、、、、ニューバランスのM992GR!!!

スポンサーリンク

ニューバランスの992ってなに??

992とは、ニューバランスの100周年を記念して作られたモデルで、991の後継のモデルでもあります。あのAppleの設立者でもあるスティーブ・ジョブズが愛用していたことは有名な話です。

この992は、ABZORB(アブゾーブ)というミッドソールを採用しており、衝撃吸収性、反発弾性、耐久性に優れています。

ABZORB(アブゾーブ)のように、ニューバランスのその他のモデルにも、また違ったミッドソールの技術が使用されているんですが、かなり多くて、ここで説明しているときりがないので今回は割愛しますね。。。

992は2006年に販売してから一度も再販されておらず、2020年に待望の再販がされましたが、どこのショップも即完売となったスニーカーです。
今回紹介するM992GR(グレー)の他に、M992GG(ネイビー)やM992NC(ホワイト)などのカラーも存在します。海外では、M992EB(ブラック)という人気配色のモデルも販売されており、どれも容易には入手できないモデルとなっています。

スポンサーリンク

M992の見た目は??

次は見た目の紹介です。まずは正面から!

履き込んでいるので汚れてますが、、、そこは勘弁してください。
ニューバランスの99xシリーズは共通してこのようなデザインになっています。

独特のデザインで、合わせ方を一歩間違えるとダサく見えたりしてしまうのですが、僕はこのデザインがお気に入りです。このデザインにハマっている人は僕も含め多いはず!

次はサイドです。

やはりなんと言ってもこのNのロゴ!
通常、ニューバランスの定番モデルと言われている576や996は、サイドにNのロゴが大きく配置されていますが、この992のNロゴは小ぶりです。576や996のロゴが『デカN』なんて呼ばれるのに対し、この992のような小ぶりなNロゴは『チビN』なんて呼ばれています。僕は圧倒的にチビN派!

続きまして、背面のご紹介!

ヒール部分は、この『USA』とプリントされているのが特徴かなと思います。
正直、人によってはどうだっていいと思うかもしれませんが、ここにUSAとプリントされているのがイカしたポイントかなと思います。

続きましてタンの部分!

992と入っているのと、さり気なくここにもNロゴがいるのがポイントです。

スポンサーリンク

M992の履き心地は??

気になる履き心地はというと、一言で最高です!!
ホールド感もしっかりあり、なんと言っても長時間履いても疲れません!
僕がニューバランスの99xシリーズを初めて購入したのが5年ぐらい前で、990v3というモデルを購入したのですが、その時履き心地の良さに非常に感動して、それ以来99xシリーズを何足か購入して、現在もローテーションでガンガン履き込んでいるほど。この992も同様の履き心地があります。「別のスニーカーが履けなくなる」なんて言われることがあるほど履き心地は最高です。

その他に僕が気に入っているのが脱ぎ履きのしやすさです。
上の画像を見てもらうと、履き口が広いのがわかるかと思います。このおかげで脱ぎ履きしやすく、かといって歩いていて脱げてしまうことはないので、ここもお気に入りのポイントになっています。
僕は靴紐をギュンギュンに絞って履きたい派なので、コンバースのオールスターなどを履くとキツすぎて毎度靴紐をほどかないと脱ぎ履きできないんですが、992はそんなことありません!

一つだけ難点を言うと、少し重いところです。。。僕はあまり気にならないんですが、人によっては重さを気にする方はいるかも知れません。
また別で紹介ができたらと思っていますが、ニューバランスにはこのデザインに似た2002というモデルがあるのですが、そのモデルは軽さも兼ね揃えていたりします。

スポンサーリンク

M992のサイズ感は??

サイズ感はというと、普段履いているサイズ感で問題ないと思います!
僕も普段履いているサイズでちょうど良く履けています。
僕は、コンバースやナイキ、アディダスも同じサイズで履いているので、サイズ感は普通なのではないでしょうか。靴自体がボリュームがあるので外見は少しサイズ感大きめに見えるかもしれませんが、そこが992のいいところでもあると思います!

スポンサーリンク

M992を履いてみた!

やはり気になるのは履くとどういう風に見えるのかというところですよね!
コーデは載せられませんが、僕が履いてみた足元の画像をどうぞ!

正面から

こちらが正面からの画像です。この見た目がたまらなく好きです。世のニューバランス好きはこの履いた感じの見た目が好きという方は多いはずです。ボリューム感もありますが、この配色とデザインが意外とまとまりよく、そこまで主張しすぎないので、足元のおさまりも良いのではないでしょうか。

サイドから

次が横からの画像です。冒頭でも紹介したチビNがイカしてますね!

意外と悩むのがボトムスとの合わせだと思いますが、僕的には細身のボトムスより、ストレート~ワイドぐらいの太さのボトムスに合わせるとマッチするんじゃないかなぁと思います。
画像で履いているボトムスもストレートよりちょい太いぐらいのボトムスです。

例えばスキニーなんかと合わせると主張しすぎてしまう気もしますので、ボトムスにはある程度の太さは必要な気がします。ただ、太すぎて靴が隠れるようなボトムスはやめた方がいいかもしれません。
そこまでの太さがある場合、足元は少しスッキリさせた方がいい気もするので、コンバースのようなスッキリしたスニーカーが僕的にはおすすめです!

他には、太めのジョガーパンツや裾口にドローコードが付いているカーゴパンツの裾口を絞って履いて、992を合わせると結構かっこいいと思います!

スポンサーリンク

まとめ

ニューバランスの992いかがでしたでしょうか?
昨年待望の復刻で今ではなかなか手に入らないモデルですが、今回ご紹介したM992GR以外のカラーでまだ日本では販売されていないカラーなんかもあるので、この記事を読んで気になった方は、日本で販売された際に是非購入して履いてみてもらいたいです!クセになって買い揃えたくなる人がきっといるはずです。

ニューバランスにはこの992のように根強いファンがいるモデルが多くあるので、また紹介できたらと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました