【レビュー】BEMASでおすすめのおしゃれなメンズシャツ!コーデもご紹介しちゃいます!

レビュー
スポンサーリンク

こんにちは、カートです。

もうだいぶ暑くなってきましたね!僕ももうTシャツ着ても汗ダラダラです。

今回は、そんな季節にぴったり!老舗セレクトショップ『BEAMS』から、おすすめのおしゃれなメンズのチェックシャツをご紹介します。

最後にコーデもご紹介します!

BEAMSでおすすめの『オンブレチェックイージーショートスリーブシャツ』

基本情報

今回ご紹介するのが、BEAMSの『オンブレチェックイージーショートスリーブシャツ』です。

価格10,450税込
※2021年7月現在セールで安くなっています!
カラー2色 ブラック / ブラウン
サイズ3サイズ S / M / L
素材ウール50% 綿50%
原産国中国
BEAMS『オンブレチェックイージーショートスリーブシャツ』の基本情報

基本情報はこのような感じです。

画像でモデルさんが着用されているのがブラウンです。

今回僕が購入したのがブラックなので、このあとブラックの方を中心にご紹介していきます。

BEAMS『オンブレチェックイージーショートスリーブシャツ』の全体像

では早速『オンブレチェックイージーショートスリーブシャツ』の全体像を見ていってみましょう。

正面

このシャツは、BEAMSオリジナルのシャツです。

本格的なシャツを現代的の仕様にアップデートして作られた一品です。

柄自体はよく見かけるチェックですが、昔からある柄で渋い印象があります。

古着なんかでもこの手のチェックはよく見かけるのではないでしょうか。

左胸にはポケットが付いています。

オンブレチェック

ちなみに商品名にもある通り、こういった柄をオンブレチェックと言います。

格子状で、色の濃淡が徐々に変化しているのが特徴のチェックです。

昔は、このオンブレチェックのシャツをロックバンドのボーカルや不良たちが着用していて、アイコン的なアイテムになっていました。

今でも十分かっこよくて人気のある柄だと思います。

背面

背面の仕様は普通のシャツの仕様と変わりありません。

ルーズなサイズ感なので、後ろから見ると肩幅・身幅ともに広い感じがよく分かると思います。

襟元

先にもお伝えしたとおり、BEAMSオリジナルのシャツなので、襟元にはBEAMSのタグが付いています。

サイズ感や着心地・素材感

サイズ感

商品名にイージーと付く通り、サイズ感は大きめに作られています。

特に肩幅と身幅は結構大きめで、あえて肩が落ちている感じで着るように作られています。

今トレンドのサイズ感ですね。

僕が購入したサイズはLサイズなので、Lサイズの詳細なサイズを載せておきます。

肩幅56cm
身幅68cm
着丈83cm
袖丈33cm
Lサイズの詳細サイズ(多少の誤差はご了承ください。。)

僕が175cm・65kgで、Lサイズを購入しましたが、結構ルーズな感じで着用することができます。

太めなパンツを穿くことが多いので、サイジングは問題ありませんでしたが、僕と近い体型で程よくルーズに着用したいという方は、Mサイズでも全く問題なく着用できると思います。

着心地・素材感

風通しも良さそうな素材感で、生地もサラッとしていて程よい薄さなので、夏のベタベタしたときでも快適に着用できると思います。

サイジングもルーズなので、窮屈な感じもなく着用できるのは結構快適です。

置き画コーデ

では少しだけ置き画のコーデをご紹介したいと思います。

コーデ①

トップス:BEAMS オンブレチェックイージーショートスリーブシャツ ブラック/L
ボトムス:Lee Wide Pants ブラック/M
スニーカー:CONVERSE CT70 ブラック

1つ目の置き画コーデは、オンブレチェックイージーショートスリーブシャツにブラックのデニムを合わせてみました。

デニムはLEEのワイドデニムなので、結構太めのタイプ。

スニーカーもコンバースのCT70のブラックにすることで、モノトーンのコーデが完成。

コンバースのCT70は以前の記事でも簡単にご紹介しています。

オンブレチェックに少し色褪せた感じのブラックデニムを合わせることで、昔ながらのスケーターやロックテイストのかっこいいスタイルが演出できるかも。インナーは無地の白Tを合わせればぴったりだと思います。

コーデ②

トップス:BEAMS オンブレチェックイージーショートスリーブシャツ ブラック/L
ボトムス:BEAUTY&YOUTH × Dickies WIDE CHINO ブラウン/L
スニーカー:ニューバランス M992EB

2枚目は、ボトムスをベージュ系のディッキーズに合わせてみました。

BEAUTY&YOUTH別注のディッキーズなので、太めながらテーパードになっていて、ダボっとしすぎずすっきり見せれます。

スニーカーは、ニューバランスのM992EBにすることで、トップスとカラーリングを合わせています。

ニューバランスのM992EBも以前ご紹介しているので是非チェックしてみてください。

全体的にルーズな感じですが、ボトムスがテーパードになっているので、野暮ったくならずに全体的にすっきりとおさまったスタイリングにできると思います。

そして、ベージュ系のボトムスにすることでカジュアルさが演出されますね。

ちなみに、こちらのスタイルもインナーは無地の白Tで問題ないと思います。

まとめ

今回は、BEAMSの『オンブレチェックイージーショートスリーブシャツ』をご紹介してみました。

昔から人気のあるオンブレチェックで、トレンドのサイジングにアップデートしたなかなかイカした一品でした。

夏のなるとTシャツばかりになってしまう人は、Tシャツの上からさっと羽織るだけでも印象がだいぶ変わって、スタイリングの幅が広がるはずです。

ご紹介したコーデの1枚目のモノトーンの感じなどはかっこいい男を演出できるのでは!?

気になる方はBEASMのショップでで是非チェックしてみてください!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

※今回ご紹介したアイテムはこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました